現場から

現場から · 11日 1月 2023
昨年末、新潟県三条市にて、 やまを望む家(House-T)が着工、上棟しました。
現場から · 19日 12月 2022
昨日、『まちを望む家』(新潟市西区.N-House)を無事お引渡しすることができました。 施主Nさんの妹ご家族の住まいからのご縁で、 「同じチームで」とご依頼頂いたのが始まりでした。 既存擁壁に頼らない建て方による半地下、 国産・流通材でロングスパンに挑んだ合成梁、 断熱気密施工、性能の担保、 数々の変態的なディテール、...
現場から · 12日 12月 2022
初めてのオールアース住宅工事であった I邸のリフォーム工事が無事終了し、竣工となりました。 この計画の目的は 広々とした空間にすること、使い勝手をよくすること でした。 2階の間取りを変える、大掛かりな計画。 1階からの電磁波を影響を受けやすい、木造の2階部分。 『安心して寛げる空間にしましょう』と提案、 オールアース住宅の採用となりました。
現場から · 29日 11月 2022
およそ2年ぶりとなった、住まいの見学会を 田園を望む家.Ⅱ(新潟市江南区 H-House)にて行いました。 抜群のロケーション、眺望の良さに 皆さん”ずっと外を眺めている”姿が印象的でした。 施主Hさんのご友人や私の建築仲間が多くご来場いただき 大変賑やかな、楽しい見学会となりました。 また、設計についての嬉しいお言葉をたくさん頂き...
現場から · 07日 11月 2022
建築を学び、実践していくうちに 林業や農業に強い関心を持ち始め そして辿り着いた”電磁波対策”という分野。 きっかけは、"健康”を考え、学んだことでした。 常日頃から”心地よい空間で過ごして頂きたい”考えておりましたが さらに「より健康的に過ごして頂きたい」という思いが強くなり 意匠デザインだけでなく建築空間や暮らしへ...
現場から · 30日 8月 2022
今月は上棟をふたつ、無事終えることができました。 それぞれの家には、一般的ではない特徴がありましたので 記しておきたいと思います。
現場から · 15日 6月 2022
新潟市西区「まちを望む家」は 解体が無事終わり、いよいよ着工です。 「まちを望む家」には多くの特徴がありますが、その一つが”半地下”。 厳密に言うと、半地下となる部分がおよそ半分の、半"半地下"。 敷地内には約1mの段差(高低差)。 そして、裏手は高低差2mの擁壁。 そんな敷地において、設計当初から懸念していたのが...
現場から · 06日 12月 2021
概ね2ヶ月半に渡ったリフォーム工事が終わり 本日、最終確認に伺ってきました。
現場から · 08日 10月 2021
只今、上越市にてリフォームの現場が進行中です。 4年前にキッチンなど内部のリフォームのお手伝いをしたNさんから 「外回りを直したい」とご連絡頂き、準備を進めてきました。 Nさんの家は、築27年のハウスメーカーの家。 ツーバーフォーの構造のため制約も多く、 基本的に間取りは変更ができません。...
現場から · 07日 5月 2021
昨年末にリニューアルした「ほのかなのか」。 デザインを始めるにあたり頂いた主な要望は、 「約12帖をバックヤードと販売スペースを分けたい」 「一年後には移転する可能性もあるので、費用は抑えたい」というものでした。 そこで私は 「特殊な材料は使わず、一般流通材を使う」「撤去・移設しやすい造り」をベースに...

さらに表示する