ーたてものづくりのご相談ー

 どんなご相談でも結構です。

 談笑しながら楽しい一時をご一緒しましょう。

 初めはお互い緊張ですが、打ち解ければ互いの想いのことできっと話の輪が広がることでしょう。

 お気軽にご連絡ください。

 

 ▽お問い合わせー

  まずは、電話、メール、インスタグラムのDMなど直接ご連絡ください。

 

 ▽出会い・ヒアリング・現地調査ー

  初めての面談にて要望・予算・土地のことなどヒアリングします。

  実際、敷地に行って現況確認を行い、また役所にて法的条件を整理します。

 

 ▽設計監理契約ー

  情報収集のもと第一案としてプレゼンシートを作成することも可能です。

  私との間で建物づくりに対する共通意識を抱き、「良し」とご判断頂ければご契約となります。

 

 ▽基本設計ー

  さらなる要望を整理し、打合せと設計を重ねます。

  建物・空間・仕様など粗方の大枠が出来上がりましたら、実施設計へと進展します。

 

 ▽実施設計ー

  基本設計を軸に詳細をつめる作業に入ります。

  構造計画、設備計画を図面に反映させ、仕上げやディテールを決定します。

  床材や窓、キッチンや空調などの設備の検討も行います。

 

 ▽見積りー

  設計図書が完成した後、施工会社に見積りを依頼します。

  提示された工事金額を精査し、コストの妥当性を確認します。

 

 ▽工事契約・確認申請ー

  工事金額が希望に添いましたら、施工会社と工事契約を交わします。

  工事契約後に、建築確認を申請し、着工へと進展します。

 

 ▽工事監理ー

  設計図書通りに施工されているか、現場を確認します。

  施工図や伝票の確認、材料検査、定例会を実施し、工事が円滑に進むよう巡視します。

 

 ▽竣工・お引き渡し

  工事が完了し、関係官庁や第三者機関の完了検査を受けます。

  施工会社の自主検査後、施主・設計事務所による検査を実施し、

  是正箇所を指導します。

  鍵の譲渡を行い、竣工お引き渡しの運びとなります。

 


ーQ&Aー

 

 ▽設計監理料についてー

  工事金額に応じた料率を工事金額に乗じて設計監理料を算出します。

  新築の場合、10%程度となります。

  リノベーションは規模・内容によります。

  ご要望や諸条件、建物の難易度によって変動しますので、あくまで目安とお考えください。

  ご相談の上、決定させていただいております。

 

 ▽設計期間についてー

  個人住宅の場合ですと、初回ご相談から工事完了まで12ヶ月〜18ヶ月程度とお考えください。

  できる限りじっくりと取り組みたいと考えております。

 

 ▽土地探しから相談にのっていただけますかー

  土地を探すことから相談して頂ければ予算のバランスなど、様々な観点からアドバイスできます。

  土地・建物・資金計画とトータルな提案も可能です。

 

 ▽変形敷地、狭小地、高低差のある土地でも設計していただけますかー

  厳しい条件や複雑な状況の中で仕事をすることも設計冥利につきるものです。

  やりがいも感じますし、難しい条件でこそ、

     素敵な空間が創出されるヒントがたくさんあると考えています。

 

 ▽遠距離からの設計依頼は可能でしょうかー

  はい、お引き受けいたします。

  喜んで足を運ばせていただきます。

  メールやSNS、電話連絡等通じて詳細を詰めることも可能な時代です。

  ただし、設計料とは別に交通費・宿泊費を別途頂戴させていただく場合もありますので、

  予めご了承ください。

 

 ▽休日・祝日の相談・打合せは可能でしょうかー

  はい、可能です。

  実際日曜日の打合せの方が多いです。

  事前にご連絡ください。

 

 ▽こんな少ない予算じゃお願いできないんじゃないー

  予算が少ないからこそ、ぜひ専門家にご相談ください。

  コストを抑える方法を幾重にもご提案いたします。

  必要最低限として、耐久・耐震・安全につながる部分は絶対条件としてコストを削らず、

  限られた中でも想像以上の空間を創造することが私の腕のみせどころでもあります。

 

 ▽費用はどの時点で発生するのですか。契約前に図面を作成していただくことは可能でしょうかー

  様々な相談がありますが、いずれにせよ相談のみであれば費用はかかりません。

  納得のいくまでヒアリングをしてくださって結構です。

  どうしてもプランニングや間取りの提案の後に契約をされたい場合は、

  提案料として10万円(税別)〜規模や提案内容に応じてお引き受けいたします。

  ご成約に至った場合は設計料に充当いたします。