基本設計、完了

昨年の秋から進めていた、新築住宅のプロジェクト「Yさんの家」。

先日、基本設計が完了しましたので、少し紹介したいと思います。

 

 

Yさんと共有した設計コンセプトは、「視線の抜けが良い住まい。」

様々に思案した結果、二つの庭がある住まいとなっています。

 

そして、大きな特徴がもう一つ。

「ミンナノドマ」があること。

玄関であり、リビングでもあり、

また、客間でもあり、子ども部屋でもある。

 

時と場合によって使い方を変えられる

ユーティリティーな土間空間を計画しています。

長岡市での実例「はじまりの間」をさらに発展させた感じでしょうか。

 

敷地環境に合わせながら、

Yさんの価値観や望む暮らし方を反映したカタチ。

とても素敵な場になることでしょう!

 

 

実施設計は、2年後。

これから2年間の熟成期間に入ります。

(ちなみに、これは当初からの、予定通りのスケジュール)

 

Yさんも私も、パワーアップして2年後に再会・再開!