Office.J 上棟しました。

先週、一週間かけて建て方作業が行われたOffice.J

週末に無事上棟となりました。

 

建て方序盤に注目の場面。

長さ9m、梁せい60cmの大梁の登場です。

1階を無柱のガレージ、屋上を研修のための広場。

必要な強度の計算結果なのですが、

自分の現場でこれだけの梁を見るのは初めて!

大梁が並んだ姿は圧巻。

最終的に隠れてしまうのが、勿体ないくらい....

 

雨の日もありましたが、順調に進行。

着工前には積雪も覚悟しておりましたが

全く降雪なく、現場として大変助かります。

ただ一方で、ここまで暖冬だと問題も....

いろいろと心配になります。

 

そして、この現場では初めてのものがもう一つ。

耐震壁と断熱材が一体になった「耐震・断熱パネル」です。

工場で図面に合わせて製作、現場では嵌め込むだけというもの。

工期短縮が一番の特徴です。

 

初めてのものには何かと心配ごとがつきものですが....

ちょうど、供給元のドリームパネル(十日町)が

新人研修と現場指導兼ねて現場作業にも参加!

細かなことも確認しながら大工さんたちに指示が出せ、大変助かりました。

そして、今日一日で一気に進み、上棟直後とは思えない現場風景に。

通常、大工さんが耐震壁をつくって、断熱材張ってと、

2週間ほどかかる作業がたった一日で........びっくりです。

パネル工法のメリットを存分に実感させられました^^

 

今後は電気業者が入ってきます。

クリニックの時にも感じたことですが、

住宅とは設備が全然違う...

これからは設備関連の確認・調整に注力が必要。

 

一方、意匠的にも楽しみが多いのも、この現場の特徴。

 

頑張りどころが盛り沢山です^^

5月の完成を目指し、丸正建設と共に進めていきます。