カドチの家 上棟しました。

田上町の工務店「ダイワホームズ」と進めておりました

三条市「カドチの家」が先週末、上棟しました。

2階床下地と屋根下地の合板を現しにする計画のため、

いつも以上に合板の留め方に気を使わなくてはいけません。

作業スピードが落ちるのではないかと心配しましたが、

問題なく順調に進行、そして天候にも恵まれ無事上棟となりました。

上棟と同時に大半の天井仕上げが完了です。

構造がそのまま空間となる、スケルトン住宅の考え方です。

ここまでは、プレカット会社の方、大工さんに苦労かけましたが、

今後は電気業者の方にも苦労かけることになります。

なんせ配線が隠せない....^^;;;;;;;

その分、迫力と素朴さを兼ね揃えた素敵な空間になります。

 

通り土間や造作キッチンなど「カドチの家」には他にも

お伝えしたい魅力があるのですが、

次回、名前の由来である「建ち方」についてお伝えしたいと思います。