緑町の家 着工しました。

とちたて とのコラボ企画第2弾、「緑町の家」が着工しました。

 

2棟同時に着工。共に8月末に完成の予定です。

主にスッタフの石田くんが担当しています。

 

 

タイトなスケジュールであったため、

着工はしたものの、照明プランが保留のまま...

 

配筋検査のあった先日、ようやく石田くんと照明プランの打合せ。

石田くんからの説明を受けて、

「その照明はなぜその場所なのか」

「なにを照らす照明なのか」

と、問う。

 

プランに込めた思いと照明プランがかけ離れてはいけない。

照明も空間を構成する大切な要素。

1灯1灯に意味があるはず。

なんとなくの照明なんてない。

どのような「あかり」が必要か。

何を、どのように照らすのか。

 

暮らし方や空間に合わせた照明プランを考えるのは、

簡単なことではない。

住まい手が決まっていない建売では、なおのこと。

無難な案とすることもできるわけだが、

「照明は別」では、やはり納得できない。

 

建売であっても考え方はいつもと同じ。

まずは、「裸電球1灯で考える」。

照度を確保することも大切だが、

その空間に合わせて「光をデザインする」ことを忘れてはならない。

 

「欲しいのはあかりであって、照明器具ではない」。

私自身が教わったこと、考えてきたことを石田くんに伝える。

石田くんにとってきっと良い経験になったはず。

 

プランや空間の良さを引き出すも殺すも、照明次第。

とても難しい照明計画だが、とてもワクワクする局面でもある。

建売住宅という制約の中でも、しっかりとデザインしていきます!

 

 

 

「緑町の家」は阿賀野市緑町に建つ、建売住宅。

売主は、株式会社とちたて。

間取りや金額など詳しい内容については、

エヌスケッチの井口、または、とちたての本間さんまで

お気軽にお問合せください。

 

 場所。時間。気分。

 

 大切なモノ・コトを一緒に探し、

 デザインしています。

 

 建築設計事務所

 エヌ スケッチ

 

   〒950-0983

   新潟県新潟市中央区神道寺3-2-12

   ハイム神道寺2A

   Tel:025-278-8076

   Email:iguchi@n-sketch.net