二つの刺激

先週今週と、とても良い刺激を受けることができました。

 

一つ目は、

図面、スケッチ、模型・・・じっくりと、2時間半。

見終わったらぐったり...

充実感と共にやってくる尻と叩かれたような感覚。

 

大御所の凄まじい熱意を感じ、

また最後にはとてもとても大切なメッセージを受け取りました。

ホント行って良かった!

 

 

 

そして、二つ目は、

今週から、昨年に引き続き、新潟大学2年生の設計課題でのアシスタント。

本格的に設計を始めたばかりの2年生へ、

実務者として、一つでも何か伝えられたらいいなと。

 

また、ここへ来ると当時の自分を思い出します。

安藤忠雄の「住吉の長屋」についてもここで学びました。

私も経験を積み、今ではその凄さが分かるようになりましたが、

当時は「こんな家に住めるの?」と思ってました......

 

そんな駆け出しの2年生ですが、

彼ら彼女らの発言に、ハッとさせられることもあります。

 

学生から受ける刺激もいいですね。