表彰状を並べて

1週間前のことですが、建築士事務所協会の総会・表彰式に行ってきました。

隣の席は、高田建築事務所の高田清太郎社長※。

お会いするのは久しぶりです。

 

 

 

表彰され席に戻ったのちに、がっちりと握手。

表現が難しいくらいに嬉しい瞬間でした!

 

独立して、改めて感じるのは、高田社長の偉大さです。

設計者としてもちろんですが、人間性がとても豊かです。

生意気な私の意見を、「うんうん、いいよ。」といつも受け入れてくれた、とても寛大な人です。

高田社長と学生時代に出会っていなければ、今こうして設計を続けていなかったでしょう。

 

ひとりの建築家として、この握手には大変感慨深いものがありました。

これを糧に、高田社長のように寛大な心で設計できるよう精進したいと思います。

 

 

 

※6月1日付で会長に就任されております。