地盤改良工事と地盤調査

 

昨日は、午前に、地盤改良工事に着手した阿賀野市K-Houseの現場確認。

午後から、基本設計を進めている越前浜S-Houseの地盤調査と地盤に関わる一日でした。

 

 

K-Houseでは7mの湿式柱状改良です。

阿賀野市(旧水原町)は、新潟市同様、軟弱地盤が多いようです。

地名に「水」、「潟」がつくくらいですからね...

 

しっかりと補強した地盤の上に、このような姿をしたK-Houseが建ちます。

屋根のかかった2方向のアプローチを確保しているのが特徴のひとつであり、

すまいの箱を大きな屋根で包んだような外観です。

 

 

午後からは西蒲区越前浜へ。

ここは、砂地盤の地域なので、硬い地盤であると予想はしていましたが...

期待通り!ひと安心です。

 

この敷地は海側へ向かって視界が開ける、とても落ち着きある環境。

施主のS夫妻が、自然豊かな環境で暮らしたいと、探された土地。

 

私も初めてここを訪れた際は、一目で気に入りました。

 

南側の道路から、北側・海側への「抜け感」を大切にしたい、という

S夫妻とも共通したイメージをコンセプトに、只今基本設計を進めている真っ最中です。

 場所。時間。気分。

 

 大切なモノ・コトを一緒に探し、

 デザインしています。

 

 建築設計事務所

 エヌ スケッチ

 

   〒950-0983

   新潟県新潟市中央区神道寺3-2-12

   ハイム神道寺2A

   Tel:025-278-8076

   Email:iguchi@n-sketch.net